私は20年間ソーシャルワーカーとして障害がある方の就労生活のサポート業務に従事してきました。そこで感じていることは、福祉分野は未だに根拠に基づいた実践は少なく、それぞれ支援者の思いで支援する実践が多い現状があることです。現代医療ではEvidence-Based-Medicine(科学的根拠のある医療)が当たり前になっている中、福祉分野の実践においても時代に合わせ変化が求められています。キャリカでは、根拠に基づいた実践を行い、利用する皆さんが安心し、一人一人の夢が叶えられる事業所を目指して参りたいと思います。

Profile

【設立代表者】
松岡広樹
【学歴】
筑波大学大学院生涯発達専攻 博士前期課程修了
【資格】
社会福祉士
精神保健福祉士
【職歴】
特定非営利活動法人じりつ
アバンティ 管理者(H16〜H26)
MINT管理者(H27〜H28)
文教大学 非常勤講師(H28〜)
駒沢大学 非常勤講師(H30〜)

【活動】
埼玉県サービス管理責任者講習会就労分野 講師(H21〜H27)
一般社団法人全国地域で暮らそうネットワーク 監事(H28〜)
厚生労働省障害者総合福祉推進事業 調査事業担当者(H26)
厚生労働省科学研究 研究協力員(H27)
【賞罰】
茗渓会賞